【彼女目線】彼氏が留年したらどうなる?別れた方が良いの?

【彼女目線】彼氏が留年したらどうなる?別れた方が良いの?

こんにちは、マサヒです。これを読んでくださる皆さんの中には、

「彼氏が留年してしまった・・・これからどうなっていくのかな・・・不安だな・・・」


「彼氏が留年してしまったけど、このまま今まで通り付き合っていけるのかな?」


このように思っている方は多いと思います。私は「留年した彼氏側」を経験しましたが、その当時付き合っていた彼女に対して、色々な悩みを持たせていただろうなと思うことは多々あります。


本日は、そのような実際に留年を経験した彼氏側の目線で、彼氏が留年したときに出てくる彼女としての悩み、また別れるか迷ったときにどうすればよいのか?についてお話していきます。


これを読むことで、彼氏が留年したことで、出てくる悩みを理解することができその悩みや困難を今後乗り越えて、付き合い続けていくのか、それとも別れを選択するべきかどうかが自分の中で明確になります!


それでは早速お話していきます。

彼氏が留年して悩んでいる人はいる

大学四年間で留年してしまう学生は平均的に2割ほどいますので、世の中の大学生の彼氏を持つ彼女で、自分の彼氏が留年してしまって悩んでいる人は多くいます。


留年すると、もちろん留年した本人は悩んでしまうと思いますが、彼女であるあなた自身も悩んでしまいますよね。


「これまでと同じように一緒に過ごしても大丈夫なのかな・・・?」「彼氏が二回目の留年をしないためにも自分で支えないといけないのかな?」「このまま付き合っていて大丈夫なのかな?」


と悩んでしまうと思います。もし自分の彼氏が留年してしまったら、どんなことが起きてしまうのか、どんな悩みが出てくる可能性があるのか、実際に留年した彼氏側の目線で、彼女にこんな悩みを持たせてしまってたなという経験をもとに、お話していきます。

彼氏が留年したら増える悩み①彼氏の金銭的余裕がなくなる

まず1つ目の彼氏が留年したら増える悩みは、彼氏の金銭的余裕がなくなることです。留年すると、人より余計に学費がかかってしまいます。また奨学金も止まりますので、普段生活の充てにしていたお金が減ります。


学費は親に払ってもらう人が多いと思いますが、余計に払ってもらうことに対する申し訳なさで、少しは自分で負担したり、またその分仕送りを減らしてもらったりして、なんとか親の負担を減らそうと彼氏はするでしょう。


そうなると、やはり娯楽にかけれるお金がどうしても少なくなり、今までは沢山デートに行けてたところも、行けなくなってしまう可能性があります。


彼女としても、彼氏の金銭的余裕がこれまでに比べたら無くなることを覚えていてください。もし、これまではデート代全部奢ってもらっていたとしたら、割り勘にしてみたり、お金がかからないデートを誘ってみることで、上手くいくと思いますよ。


注意点としては、「彼氏はお金がないから、全部私が出さなきゃ」と思うのは止めておきましょう。一回だけなら良いかもしれませんが、それが続くと、彼氏がヒモになってしまう恐れがありますし、最初は良いと思っていても、続くことであなた自身にも彼氏に対しての不満がどんどん溜まってくると思います。


「私が全部支えないといけない」と考えるのではなく、支払いに関してはあくまでも平等で考えてくださいね。

彼氏が留年したら増える悩み②自分の両親から反対される可能性がある

2つ目の彼氏が留年したら増える悩みは、自分の両親から反対される可能性があることです。もし、彼氏のことをよく両親に話していた場合は、彼氏が留年していることを知ると、「別れた方が良いんじゃないの?」と言われる可能性もあります。


やはり、「留年している人」というのは、印象が良くないですし、不真面目なイメージが付くと思います。もちろん、実際に不真面目さが理由で留年している人も多くいますので、これに関しては仕方ないです。


身近な人から反対され続けるのはストレスが溜まりますし、「やっぱり別れた方が良いのかな?」と思ってしまうこともあると思います。


そうなった場合は、もし、両親から反対されたとしても、彼氏の良いところ、好きな所は彼女であるあなたの方が分かってると思いますし、また、留年したマイナスなイメージは、正直社会に出て働き始めたら関係なくなります。


彼氏が大学生であるうちは、もしかしたら両親から反対されるかもしれませんが、一時的なものだと思って、気にしないようにすると良いでしょう。

彼氏が留年したら増える悩み③周りから心配される可能性がある

3つ目の彼氏が留年したら増える悩みは、周りから心配される可能性があることです。これも両親と同じで、周りの友達などに、「彼氏留年したらしいけど大丈夫?」と色々と心配される可能性があります。


彼氏のことを友達が良く知っているのであれば、あまり言われないと思いますが、彼氏のことをあまり知らない友達からは言われるかもしれません。


留年している人は珍しいこともあり、色々と聞きたくなる人も多いと思います。ですので、心配されたり、同情されたとしても、そこはあまり気にしすぎないようにすると良いと思いますよ!

彼氏が留年したら増える悩み④彼氏が同級生の場合、社会的立場に差が出てしまう

4つ目の彼氏が留年したら増える悩みは、 彼氏が同級生の場合、社会的立場に差が出てしまうことです。 彼氏が同級生だった場合、留年したことで卒業が遅れますので、自分は、社会人になったけど、彼氏はまだ大学生という状況になってしまいます。


社会人と学生の立場はやはり大きく変わってきます。収入の差は勿論ありますが、それ以外にも生活リズムや住む環境、周りに関わる人など、学生時代とは変わってきます。


社会人と学生との恋愛となると、二人の時間が以前よりはどうしても少なくなりますし、仕事での悩みやストレスが増えると、彼氏に構ってられなくなるかもしれません。


このように、自分が社会人になり、相手はまだ学生という状況になると、様々な違いが出てくることを覚悟する方が良いでしょう。


もちろん、社会人と学生の恋愛で上手く行っている人も居ますし、結局はお互いが相手のことを理解し、思いやれることが一番重要だと思いますので、是非、同じ状況になる方は意識してみてくださいね!


もし、「自分は社会人になったけど、彼氏が留年して、まだ大学生・・・これからもお互いが別れずにいられるか不安だな・・・」と思う方は、是非以下の記事を読んでみてください!大学生と社会人の恋愛が上手くいくためのコツを知ることができますよ!

彼氏が留年して別れるか迷ったときは

次に、彼氏が留年して別れるか迷ったときはどうすれば良いのか?についてお話していきます。ここまで述べてきた悩みが今後増える可能性はありますし、彼氏が留年したのはあなたが原因ではないのにも関わらず、嫌な思いや我慢をしてしまうのは、納得ができないと思い、別れようか迷ってしまう人もいるでしょう。


もし、彼氏と別れようかなと思った時は、「別れるか考えている理由は、彼氏が留年したことだけが理由なのか?」と一度考えてみて欲しいです。

別れるか考えている理由が留年したこと以外にもある場合

もし、彼氏への不満が、「浮気癖があることや、金銭感覚が合わないこと、またこの人と一緒に今後も過ごしていく未来が見えない・・・」など、留年したこと以外にも理由があるのでしたら、別れることを考えて良いと思います。


不満を伝えても彼氏が改善しないのであれば、「彼女には俺しかいないから何やっても大丈夫」と心のどこかで思っている可能性がありますので、ずっと不満が続く場合は、明るい未来は見えないと思います。


お互いが尊敬しあえる関係相手が嫌なことはなるべくしないことが、今後関係を続けていくうえでは大事なことだと思いますので、もし彼に対して当てはまらないのでしたら、別の道を歩むことも考えてみる方があなたのためにもなりますよ!

別れるか考えている理由が留年したことだけの場合

もし、「彼氏が留年したことだけが不満だけど、それ以外は特に不満はないな」と思うのであれば、もう少しだけ彼の様子を見てみてはいかがでしょうか。


彼氏が留年したことを本当に反省し、「2度目の留年は絶対しない」と授業に対する姿勢や生活スタイルが変わったのでしたら、彼氏が留年する前よりも成長していくのが目に見えるかもしれませんよ!


「留年」は一つの挫折です。これを乗り越えるには、だらけてしまっていた生活、時間の使い方などを変えなければなりません。


彼氏が留年したことを反省し、留年したことで失ったお金や時間を取り返したい、迷惑かけてしまった家族や、あなたに社会人になって恩返しをしたいと考えて、留年した時間を有意義に使うことが出来れば、一段と魅力ある彼に変わるかもしれませんよ!


別れるか迷っている方は、「彼が変わろうとしているのか?」「反省をして次に活かそうとしているのか?」を様子見してみてはいかがでしょうか。

彼氏が留年しても別れず続けていくためには

次に彼氏が留年しても別れず続けていくためにはどうすれば良いのかお話していきます。ここまで読んでくださった方には、彼氏とはなるべく別れたくないし、ここまでの悩みや不安を受け入れる覚悟はできている方もいると思います。


その様な方に対しては、以下の3つを行っていただきたいと思います。一つずつ見ていきましょう。

  • デート代はなるべく割り勘、もしくはお金のかからないデートを考える
  • 彼氏のテスト前や朝早い授業の前にはなるべく会わないようにする
  • お互い依存しすぎない

デート代はなるべく割り勘、もしくはお金のかからないデートを考える

まず1つ目の彼氏が留年しても別れず続けていく方法は、デート代はなるべく割り勘、 もしくはお金のかからないデートを考えることです。最初の悩みの話でも言いましたが、留年すると、今までよりも使えるお金が減ります。


ですので、もし今までデート代は彼氏に全部奢ってもらっていた人などは、この際割り勘にする方が、彼氏の負担も少なくなりますので、彼氏としてもありがたいと思います。


また、全てのデートにお金をかける必要もないと思います。たまには公園を散歩してみたり、家でDVDを見てみたり、車があるなら、ただただドライブに出かけてみたり、お金をかけなくても楽しめることは沢山あります。


あまりお金をかけずに二人で楽しめる方法も考えることで、二人の関係も上手く続きますよ!あくまでも自分が食べた分や使った分は出す方式で、彼氏の方が多く食べたのでしたらその分は払ってもらったり、そこは臨機応変にしてみてくださいね!

彼氏のテスト前や朝早い授業の前にはなるべく会わないようにする

2つ目の彼氏が留年しても別れず続けていく方法は、彼氏のテスト前や朝早い授業の前にはなるべく会わないようにすることです。


二度目の留年を防ぐためには、基本的に全ての優先順位を、単位>その他と変えていくことが大事です。今まではテスト前だろうがデートをしていたかもしれませんが、そこは心を鬼にして、テスト前にデートに誘われた場合も断りましょう。


「テスト終わったら、いっぱい遊ぼう」と伝えれば、彼氏もテスト終わりを楽しみにして、テスト勉強頑張ると思います。


ちょっとでも彼氏の単位取得に影響が出そうな時期には、なるべく会わないことをおススメします。

お互い依存しすぎない

3つ目の彼氏が留年しても別れず続けていく方法は、お互い依存しすぎないことです。共依存は長く続けていくには良くない関係です。


あなたも「なんとか彼氏がもう一年留年しないためにも全て支えないと」と思うのではなく、支えれる部分は支えるけど、そこから頑張れるかは彼次第と思うスタンスが良いでしょう。


全てを彼氏のために時間を使うのは非常にもったいないですし、どこかでストレスが爆発してしまうと思います。適度に自分だけの時間や、自分の友達や家族と楽しむ時間も作って、お互い依存する状況は避けましょう。


「もうこれ以上彼氏には留年してほしくないから、自分で何とか彼氏を変えなければ」と思う気持ちは分かりますが、他人を変えることはできませんので、自分の気持ちを相手に伝えて、そこで相手が変わろうとするか、変わらずそのままなのかは相手次第という考え方にするのをおススメします。


「彼氏を変えよう」と思うのではなく、いかに自分との違いを受け入れることができるか?受け入れることが出来なければ、それはお互い別々の道を歩む方が幸せだと思います。


もし「留年しても変わらない彼氏」を自分が受け入れることが出来なければ、別々の道を歩んでみてください。世の中には今の彼氏だけでなく、自分ともっと合う人は沢山います。

留年した彼氏と別れようと考えている人は

ここまで読んできた人で、今付き合っている彼氏と別れようか考えている人もいるかと思います。ですが、すぐにはなかなか良い人は見つからないですよね。


その様な方は、今流行りのマッチングアプリを利用してみるのはいかがでしょうか?マッチングアプリは出会いを見つけたい目的の人ばかりが登録していますので、利用することで、自分に合った良い人が見つかる可能性は上がりますよ!


私がおススメするのはCROSS ME(クロスミー)というマッチングアプリです。CROSS ME(クロスミー)は他のマッチングアプリとは違い、GPSと連動したアプリで、すれ違った人が同じCROSS ME(クロスミー)を利用していると、その人が表示されるという、面白い機能になっています。


近場の人と出会える可能性が高くなります!会員数も75万人も居ますし、最近伸びてきているアプリで、特に若い方は多く利用されていますよ!


女性は無料で利用できますし、男性は料金がかかりますので、本気の出会いを求めている人たちばかりです。もし、気になった方は一度見てみてはいかがでしょうか?


>>CROSS MEのHPはこちら


またCROSS ME(クロスミー)については、私も実際に利用しており、経験談も踏まえて解説していますので、気になった方は以下の記事も読んでみてくださいね!



もちろん、今付き合っている彼氏とはきちんと別れを告げてから、新しい出会いを見つけてみてくださいね!

留年した彼氏と別れるか続けるか、決めるのは自分次第!後悔のない選択をしよう!

以上でまとめとなります。本日は、彼氏目線で彼氏が留年したらどうなるのか?別れた方が良いのか?についてお話してきましたがいかがだったでしょうか。


少し私の経験談をお話させてもらうと、私の場合は、当時の彼女とのデート代など自分から割り勘を頼んでくる子だったので、そこが長く続いた要因としても、大きかったと思いますね。


やっぱり留年を経験した身で言いますと、余計に使えるお金がどうしても減ります。そのことについては相手に伝えていた部分もあったので、その分お金を使わないデートをたくさんしましたね。例えばクリスマスとかも自分たちでケーキ作ったり、ご飯もよく一緒に作ってましたし、吉野家とかファストフード店にも全然行ってました。


記念日だったり、相手の誕生日の時や、長期休みで旅行に行くときは奮発していましたが、それ以外の何でもない日には、あまりお金を使わないデートが多かったです。ご飯とかもやっぱり二人で食材買うと一人当たりの値段めっちゃ安くなりますし(笑)


留年した彼氏と別れるか、続けるかを決めるのは結局は自分次第だと思います。大学生でできた彼氏には将来を考えることもあると思いますし、将来を見据えてもこの人と一緒に居たいのかを、本日の記事を少しでも参考に考えて、後悔ない選択をしていただきたいと思います!


皆さんがより良い選択ができることを祈っています。それでは長い文章を最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました。